パソコン講座ご紹介(詳細)


講座内容

各講座内容について説明します。パソコンがまったくの初心者の方はパソコン入門をお勧めします。Office(Word、Excel、PowerPoint、Access)はスクール標準シリーズと日経BPシリーズがあります(PowerPoint、Accessは日経BPのみ)。スクール標準シリーズは初心者に分かりやすい内容となっており、初めてOffceを使う方にはお勧めです。日経BPシリーズは比較的ビジネス向けになっており、スクール標準より若干難易度が高めです。MOS対策シリーズはMOSの試験範囲を中心としたテキストになっており、ある程度Officeを使った事がある方にお勧めです。

(下記一覧表は概要であり、バージョンや時期により内容が若干異なる場合があります。)

パソコン入門

  講座名 内容
パソコン入門  Windows10入門・基礎講座

■パソコンの電源の入れ方/落とし方

 「パソコンの事が何も分からない」でも大丈夫。電源の入れ方から説明します!!

 

■マウスの扱い方

 ゲーム感覚でマウスの操作練習ができます。マウス操作はパソコン操作の基本です。楽しくレッスンしてマウス操作をマスターしましょう!!

 

■パソコンの画面の説明

 「入門書を読んでも用語がよく分からない」って事が無いように画面の説明をします。

 

■データの保存

 自分で作った文章や、写真などをパソコンに保存しましょう!!

 

■文字入力

 漢字やカタカナ、記号の入力方法をレッスンします。ローマ字の入力方法をレッスンしたあとは、ゲーム感覚で文章入力の練習をしましょう!!

 電子メール活用講座 マイクロソフトのOutlookを例にメールの出し方、読み方を学習しましょう。メールには写真や資料を添付したりできます。また複数人への送信方法もここで学ぶことができます。
 Windows10インターネット入門・応用

Windowsパソコンに標準で入っている「Microsoft Edge」を使ってインターネットを検索してみましょう。よく見るホームページはすぐに見れるように設定してみましょう。

Googleを使ってYouTubeを見たり、ネットショッピングをしてみたり、Googleマップ(ストリートビュー)を使って世界中の遺跡を巡ってみましょう。

Word

  講座名 内容
Word  Word超入門

Wordを知らない人のたに、ワードってどんなものかご紹介いたします。

Wordを使って文章入力の練習をして、自分で作った文章をパソコンに保存しましょう!!文字の大きさや色、スタイルを変更してみましょう。また画像や図を取り込んで魅力のある文章を作ってみましょう!!

 スクール標準 Word 初級

Wordを使うために事前設定をしましょう。文章をパソコンに保存し、読みだしてみましょう。文章の書式設定、段落設定、表の挿入、画像の挿入、箇条書きを学習しましょう。

文字列の移動・コピーの方法を学習し、効率よく文章作成できるようにしましょう。

 スクール標準 Word 中級 図形の大きさや配置、重なりを調整してみましょう。複数の図形を整列・グループ化してみましょう。表の形やデザインを変えてみましょう。文章をインデントやタブ位置調整しましょう。テキストボックスを挿入して書式設定してみましょう。段組み装飾、ページ設定を使って色々なページを作ってみましょう。
 スクール標準 Word 上級 文章の構造を変更したり、アウトラインを駆使して文章を作成/修正してみましょう。スタイル機能やクィックパーツを使って効率よく文章を作成しましょう。出来上がった文章に目次をつけましょう。また文字列を検索置換して修正しましょう。文章にヘッダ/フッダ、表紙をつけてみましょう。差し込み印刷をしてみましょう。
 日経BP Word 基礎

■Word基本操作

Wordの起動/終了、画面説明をします。

 

■新規文書の作成

新規文章を作成し、ページレイアウトの設定文書保存を行います。

 

■文書の編集

文章の移動とコピー、文字・段落の書式設定。箇条書き設定、段落の並べ替えを学習します。

 

■表の作成と編集

表の挿入・編集・デザイン・配置方法を学習します。

 

■グラフィックスの利用

スマートアート・画像・図形の利用方法を学習します。

 

■文章とはがきの印刷

印刷プレビューの使い方と印刷方法を学習します。その後、はがきの作成方法を学習します。

 日経BP Word 応用

■書式設定

文字書式と段落書式について学習します。スタイルの登録や組み込みスタイルの利用方法を学習します。

 

■図解とグラフの利用

図形・SmartArtを利用して図解を作成/編集します。グラフを作成し文章に挿入します。

 

■データ活用

クイックパーツの使い方について学習します。その後差し込み印刷の方法を学習します。また他のアプリケーションとの連携方法を見ていきます。

 

■長文作成機能

各種長文に役立つ機能を見ていきます。アウトラインの使い方について学習します。

 

■グループ作業で役立つ機能

コメントの活用方法について学びます。また、変更履歴の使い方を学習します。文章を比較・修正する方法を見ていきます。

 

■文章の配布

文章を配布する方法について学びます。ここではセキュリティやデータ保護の方法についても学習します。

 スペシャリストMOS対策

次のような内容について学習できます。

1.Word文章の作成・移動・書式設定。文書のオプション設定、印刷。

2.段落の挿入書式設定、並べ替え。

3.表の作成・変更

4.参照情報の管理、参考資料の作成

5.グラフィック・スマートアートの挿入・設定

 

また、模擬テストが5セット含まれます。

Excel

  講座名 内容
Excel        Excel超入門

Excelを知らない人のたに、エクセルってどんなものだかご紹介いたします。

Excelを使って色々な文字を入力してみましょう。フォントや行・列の編集をしてみましょう。文字や数字の色や大きさを変えて印刷してみましょう。

 スクール標準 Excel 初級

 Excelを使うために事前設定をしましょう。効率の良いデータの入力方法を学習しましょう。入力したデータをパソコンに保存して、読みだしてみましょう。

数式や関数を使って計算してみましょう。表の列や幅を変更してみましょう。表示形式を変えてみましょう。罫線を買えたり、表を塗り潰してみましょう。表に行や列を挿入してみましょう。

 スクール標準 Excel 中級  データの表示形式を変更してみましょう。グラフを作成して挿入してみましょう。表をテーブル化してデータを抽出したり、並べ替えしてみましょう。ヘッダ/フッダ―をつけて印刷してみましょう。絶対参照を使って表を修正してみましょう。関数を使って端数処理、順位表示、剰余計算をしてみましょう。
 スクール標準 Excel 上級  関数式で条件判定したり、集計してみましょう。一覧からデータを検索してみましょう。数式のエラーを確認してみましょう。条件を指定してフォントや色を変更してみましょう。入力規則を指定してデータ入力を制限してみましょう。ピボットテーブルを使って集計してみましょう。スライサーを使ってみましょう。複合グラフを作って挿入してみましょう。他の人からシートやブックを保護しましょう。
 日経BP Excel 基礎

■Excel基本操作

Excelの起動終了・画面の説明をします。

 

■表の作成

表作成の流れを説明します。新しいブックを作成し、データ入力修正、移動とコピー、ブック保存を行います。

 

■四則演算と簡単な関数

四則演算と関数について説明し、使ってみます。相対参照と絶対参照について説明します。

 

■表の編集

列や高さを設定します。次に行や列の挿入・削除方法について説明します。ここでは書式設定についても説明します。

 

■グラフ

グラフの種類と用途について説明し、実際に作成/編集を行います。

 

■データベース

Excelにおけるデータベース・テーブル機能について説明します。データの並べ替えや抽出、集計行の追加などを実際に行います。

 

■印刷

よく使われる印刷の機能について説明します。

 日経BP Excel 応用

 ■入力機能のサポート

複数シートの操作や異なるシートのデータ活用について説明します。

 

■関数を使用した入力サポート

端数の処理、条件分岐、順位の自動入力、別表からのデータ抽出といった事ができる関数について説明します。

 

■データの配布

シートやブックの保護の方法。ドキュメント検査とパスワード設定について説明します。またPFDファイルの作成方法についてもここで説明します。

 

■データ分析の準備とデータベース

データベースの整形方法や機能の活用方法について説明します。

 

■ピボットテーブル・ピボットグラフ

ピボットテーブルとピボットグラフの作成方法、書式設定などの使い方について説明します。

 

 スペシャリストMOS対策

次のような内容について学習できます。 

 1.ワークシートの作成、オプション設定

 2.セルやセル範囲の作成、セルの挿入、書式設定など

 3. テーブルを作成し、スタイル、フィルター設定、並べ替えを行う

 4.数式や関数を使い、データを集計、条件付き計算、文字列整形する。

 5.グラフやオブジェクトを挿入し、書式設定する。

 

また、模擬テストが5セット含まれます。

PowerPoint

  講座名 内容
PowerPoint     PowerPoint超入門  PowerPointを知らない人のたに、パワーポイントってどんなものかご紹介いたします。

タイトルをつけてみましょう。スライドを追加してデザインしたり、修正してみましょう。配布資料として印刷してみましょう。

 日経BP PowerPoint 基礎

 ■PowerPointの基本操作

プレゼンテーションを開いて、各画面の説明と操作をしてみます。

【プレゼンテーションの作成と編集】

プレゼンテーションを作成し、スライドショーの追加、構成の見直し、スライドのデザイン設定や書式設定をしてみます。

 

■図解の作成

SmartArtグラフィックの作成や図形の作成をします。

 

■オブジェクトの挿入

表やグラフの操作について学びます。イラストや写真を挿入してみます。ワードアートやテキストボックスを使って情報をまとめる方法について学びます。

 

■特殊効果の設定

画面切り替え効果やアニメーションの設定方法を学びます。設定した特殊効果をスライドショーを使って確認します。

 

■資料の作成と印刷

発表者用資料やプレゼンテーションの印刷方法について学びます。

 日経BP PowerPoint 応用

■スライドマスターの活用

スライドマスターの概要について説明し、スライドマスターの編集方法について学習します。オリジナルテンプレートを作成してみます。

 

■既存データの活用

WordやExcelデータの活用方法を学びます。またハイパーリングの設定やオーディオ・ビデオの活用方法を学びます。

 

■アニメーションの活用

アニメーションの作成・活用方法を学びます。

 

■プレゼンテーションの活用

校正機能、セクションの利用方法について学びます。スライドを非表示にする方法や目的別スライドショーの作成方法を学びます。

 

■配布資料の作成

配布資料マスターの利用方法やWordによる配布資料の作成方法について学びます。 

 

■プレゼンテーションの保存

プレゼンテーションパックなどの用途に応じた保存方法について学びます。セキュリティの設定方法について学びます。

 

スペシャリストMOS対策

次のような内容について学習できます。 

 1.プレゼンテーションの作成とオプション設定

 2.表、グラフSmartArt、メディアの挿入方法

 3. 画面切り替えやアニメーションの適用

 4.複数プレゼンテーションの管理方法

 

また、模擬テストが5セット含まれます。

Access

  講座名 内容
Access   日経BP Access 基礎

■Accessの基本操作

一般的なデータベースとAccessの特徴について説明します。実際にAccessを起動し、画面の構成について説明します。

 

■データベースとテーブルの作成

データベースを新規作成し、テーブルを作ってみます。テーブルのデータシートビューやフィルターについて学習します。複数テーブルのリレーションシップについても、実際に作成して学習します。

 

■クエリの作成

クエリについて説明し、実際に作成していきます。データを並べ替えたり、抽出する操作方法を学習します。複数のテーブルからクエリを作成する方法も学習します。

 

■フォームの作成と編集

フォームを作成/編集し、実際にデータを入力してその方法を学習します。

 

■レポートの作成と編集

レポートを作成/編集し、実際にデータを表示してみます。

 

 日経BP Access 応用

■データベースの設計

一般的なデータベースの設計方法について学習します。

 

■リレーションシップの作成

テーブルの正規化について学習し、リレーションシップの作成方法を学習します。テーブルの結合や参照整合性についても、ここで学習します。

 

■クエリ

クエリを利用したデータの集計方法を学習します。クエリを使って不一致/重複するデータの抽出方法について学習します。

 

■フォーム

複数のテーブルやクエリを利用したフォームを作成してみます。コンボボックスや演算コントロールの活用方法についても、ここで学びます。

 

■レポート

グループ集計レポートやメイン/サブレポートについて学びます。

 

■マクロ

マクロの作成・実行方法について学びます。

 

■Accessの便利な活用方法

オブジェクト名とフィールド名の変更方法、データベースのバックアップ方法などを学習します。

趣味など

  講座名 内容
趣味など 趣味 Jimdo

ホームページ作成ツール「Jimdo」を使ってホームページを作成してみます。実際にホームページを作成し、ブログを書いたり、写真を配置します。

Googleマップを使って、地図を配置したり、カレンダーを配置したりします。

FacebookやYouTube,Twitterとの連携方法やオンラインショップの作り方も学習できます。

Line Lineに自分の情報を登録し、友達の登録の仕方が学習できます。トークを使って友達と会話してみましょう。また無料通話のしかたやグループの作り方が学習できます。

 

 筆ぐるめ  はがきソフト「筆ぐるめ」を使って年賀状や暑中見舞いを書いてみましょう。実際に印刷もできます。

無料体験教室のご案内

パソコン講座の無料体験を随時実施しております。当校よりご連絡をさしあげます。無料体験では、ご希望に応じたコースをご案内後、実際に教材を用いて体験学習していただきます。60分~90分程度のお時間を要します。

現在、コロナウィルスの感染を考慮し、無料体験は1度に1組限定とし、集団にならないよう配慮しております。


友だち追加

興味が湧いた方は友達登録しておくと、後でLINEを使ってプロフィール確認したり質問や無料体験のお申込みをチャットでできます!!